女性

使用頻度によってカラコンを使い分ける|ワンデーレンズ

このエントリーをはてなブックマークに追加

インテリ顔に早変わり

メガネ

ひと昔前のメガネは、機能性に優れていたものの、デザインの種類が少なくどこかあか抜けない、そのようなイメージのタイプばかりでした。しかし、近年はおしゃれアイテムとして大活躍しています。また、メガネをかけるだけで、インテリな雰囲気に早変わりすることから、ジャケットスタイルやシャツのコーディネートのアクセントとして用いられるようになっています。

専門店で販売されているメガネのフレームは、多種多様で自分の好みに合わせて選ぶことができます。普段用とおしゃれ用を使い分けてみても良いでしょう。基本的にはブラックや銀縁などシンプルなフレームを1つは所有しておきましょう。そうすると、どのようなファッションやメイクともマッチしますし、ほどよくフォーマルな雰囲気なのであらゆるシーンでの着用が可能となります。

メガネのフレームは、5千円前後のリーズナブルな物から、5万円を超える高価な物まで実に様々です。いくらのフレームを買うかは、個人の自由ですがいろいろなテイストを楽しみたい場合は、プチプラ価格のメガネを購入してみると良いでしょう。その際は必ず、自分の視力に合ったレンズで作成するように気をつけましょう。また、久しぶりにメガネを新調する、そのような場合は必ず視力検査を行ない、以前の視力から変更がないか調べておきましょう。フレームを長く愛用したいのであれば、こまめに汚れをふき取り専門店で洗浄してもらいましょう。目に見えない細かな部分まで、洗浄してもらえるので便利です。